Vue CLI 3 とElement UIをIEに対応させる方法

ElementはVue.js用のUIフレームワークです。
コンポーネントの数が多い上、機能も充実している印象です。

日本ではVuetifyも有名ですね。

Elementは モダンブラウザとInternetExplorer10(以下IE)以上をサポートしています。
しかし、Tableなど一部のコンポーネントを使用するとIE上でエラーが出ることがあります。

そのときはbabel.config.jsに以下のコードを追加するとエラーを回避することができます。